2014年07月29日

グッドライフTV


恰好ばかりつけていないで、たまには失敗の話もしよう。


私は過去に多くの失敗を経験しています。最近の失敗した事実をご紹介します。


この写真のDVDのお値段は、一体いくらでしょうか?実はこれ2枚で172,800円です。今問題になっている、アダルトDVD送りつけ商法のいかがわしいDVDを受取った訳ではありません。

    10547683_548173285309340_816629994424486130_n.jpg


私の会社で販売している“モイスチャーわんっ”をTVショッピングで販売するため、コンシューマー・プロモーションDVDを業者に発注し、その制作代金としてお支払いしたものです。

その業者名は、グッドライフTV。小社のこの商品、実は販売が思う様に伸びず大変苦戦しております。そこでTVショッピングで宣伝すれば売れるのではないかと、淡い期待を抱きつつ発注したのです。


先方の都合で放送日の変更や細かいやり取りがあり、やっと先日(7月20日)このDVDの内容がローカル局で放送されたのです。しかし、結果は惨憺たるものでした。


皆さん、受注本数がどの程度だったか予想できますか?



なんと受注結果は0本です。



私は大きな見込み違いをしたバカヤローです。大いに笑ってやってください。恐らく放送がローカル局で、しかも放送時間が深夜の2時だったのも影響しているのでしょう。次回の放送は7月27日の予定ですが、きっと同じ結果でしょうね。


今回の受注結果は、先方からメールで送られてきました。送られてきた悲しいメールをご紹介します。後々トラブルに発展するといけませんので、担当者の名前は伏せておきます。



株式会社エコネット吉田様

平素はグッドライフTVをご利用頂き誠にありがとうございます。グッドライフTVの〇〇です。7/21 0:00〜23:55の受注結果はございませんでした。次回は7/29の13:00〜15:00頃にご連絡させて頂きますので、宜しくお願い致します。今後共グッドライフTVを宜しくお願い致します。



結果報告は非常にあっさりしたものです。この文章に、相手の立場や感情を理解する気持ちは微塵もありません。


当初営業担当の方は「この商品なら売れる自信がある」「責任を持って200本以上売ります」と、仰いました(今思うと仕事を受注するためのセールストークで、根拠の無い自信だったのでしょうね)。しかし、結果はこれです。いくら商品が売れなくても彼らの懐は痛ません。危機感と責任感のない人々のやる仕事など、所詮この程度です。


彼らと我々は違います。市場からNOを突き付けられたのです。そしてこの失敗により痛みを受けたのです。とはいえ、チャレンジした結果だからやむを得えません。


自分で何もせず、口先ばかりのヤツよりいくらかマシだと思っています。


今回の件でまた、貴重な経験ができました。あくびの止まらない退屈で、手垢にまみれた内容のセミナーに出席するより大きな収穫です。


如何でした?恰好悪いでしょう。もともと会社経営なんて泥臭いものです。こんな失敗はいくらでもあります。恰好ばかりつけていて、それを見せていないだけです。


恰好を気にするのは、人様によく見られたい気持ちの裏返しです。別に恰好悪くてもいいじゃないですか。つまらないプライドを持っていてもそれが邪魔をし、自分の望むべくモノは得られません。


これを機に、そろそろこの事業からの撤退も視野に入れ、今年度中に恰好悪い結論を出すことにしましょう。


7月29日の受注結果と過去のやり取りは後日報告いたします。



posted by ヨッシー at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | グッドライフTV