2019年04月20日

人間関係に悩んだら、ムーミン谷のジャコウネズミおじさんに聞こう

人間関係を消耗させてしまう人は、世の中に一定数存在すると思っていた方がいいようです。


そんな人は、約束を守らない、金銭面でルーズ、嘘をつくなど、こちらとして理解できないような対応を沢山してくれます。こちらが信用して付き合っても相手はこちらに依存しているようで、どこまで自分の利益のために相手を利用できるか、頭の中はそのことばかりのようです。


対等な関係を長期的に結ぶ生き方ができず、自己利益を追求するばかり。結局これでは人間関係を破たんさせてしまう。そして、破たんした後、また同じ手口で次の人間関係を構築しようとする。


これを繰り返していると、最終的に誰からも相手にされなくなる。まるで焼き畑農業のようで、やがて人間関係も再生不能状態に陥る。


もちろんそんな人に出会ってしまい被害に遭ったのは、こちらに人を見る目がなかったという落ち度はある。しかしそれを認めつつも、さすがに裏切られた時の精神的ダメージも大きく身が持たなくなる。これが原因で人間不信に陥ることもあり、精神疾患になり得ることさえある。


そこで、これから楽に生きるために、オーストリアの心理学者であるアドラー心理学が役立つのではないかと。


所詮、他人は他人です。どんなに一生懸命になったところで、他人を自分はコントロールできません。一生懸命に他人をコントロールしようとするからストレスが溜まります。そこで、アドラー心理学では、自分の課題と相手の課題を分ける「課題の分離」という考え方が必要だといっています。


これは、自分の人生をどう生きるか、どう行動を起こすかは「自分の課題」であり、それを他人がどう思うか、どう評価するかは「他者の課題」である。他人の承認欲求を捨てて、嫌われることを恐れないことで人は自由になれるそうです。


要点をまとめると、

⓵自分でコントロールできることと出来ないことを分けて考る。
A自分でコントロールできることは一生懸命に努力する。
Bコントロールできないことは囚われずにいることで楽に生きられる。

となります。


他人の考え方、自分に対する評価、相手の言動や生き方、これを変えようとするから疲れる。かと言って、無関心でいるのではなくアドバイスはする。しかし、アドバイスはするが、それを相手に押し付けないようにする。


よく「こうあるべき」「こうでないといけない」「なぜできない」「あなたのためを思って言っているのに」と相手に押し付けることがあるが、これは相手を思うようにしたい、相手に過度に期待する気持ちが働くからであり、これらは無駄な行為だと考えることが大切なようです。


自分に対する悪口もそうです。世の中には、誹謗中傷する人は必ずいます。そんな人に「悪口を言わないで」と言うのは無駄で止めさせることは無理でしょう。まさしくこれらは、自分でコントロールできない課題です。自分に自由があると当時に、相手にも自由があるから仕方がない。


相手が正しく自分が間違っていることもある。自分と相手は違う存在だと潔く認める。生まれた環境が違う、年齢が違う、考え方が違う、趣味が違う、好みが違うなど、相手と自分は違いだらけ。自分と相手は違うのだから、楽に生きるには過度な干渉をしなければいいだけです。


そこで、どうしようもない人だと感じた時に一番効果的な対策は、相手から距離を置くことです。そうすれば自分の世界から消え、自分の人生に相手は存在しないに等しくなる。これで相手をコントロールする気持ちも失せ、自分の課題だけに集中できます。依存し甘える相手には、この方法が一番効果的です。


自分の人生を生きるのは自分です。相手の人生に介入しようとして思うように事が運ばないとストレスが溜まるだけです。いくら自分が適切だと考えるアドバイスをしても、人は思い通りに動きませんからね。


もし、その通りに動いて失敗でもしようものなら、こちらの責任だといわれる可能性だってある。相手の人生を抱え込まず、無駄な労力を使わず、肯定的にあきらめること。ここが重要なポイントのようです。


んっ!?ここでムーミン谷のジャコウネズミおじさん(原作の誤訳により、マスクラットという動物だったらしい)の声が聞こえてきそうです。「ムダじゃムダじゃ…」とね。

posted by ヨッシー at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185859961
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック