2018年12月05日

勇気を持って生きたい

会社を経営していると、「この事業は投資する価値がある」「今がビジネスチャンスだ」と思える時がある。


そのような気持ちになったら、私は勇気を出して迷わず投資する。


内部留保や貯金を切り崩して攻勢にでないと、成功できないままになる。もちろん失敗もすることもあるが、貯金に精を出し使わず大切にとっておいても腐るだけで意味がない。


それにどれだけ持っていようと、いつかくる人生のお別れの時、強制的にその身から引き剥がされる。


どんなに抵抗しても絶対に離さなければならない。いや、離れなければならないと言う方が正しいか?


どうせ一度切りの人生なら、お金を有効に使う方を選択したい。


失敗が怖い?

失敗してもいいではないか。失敗することは、勇気を出してチャレンジしたことの証だ。


「頭とお金は生きているうちに使え」これは私の座右の銘である。




posted by ヨッシー at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185144464
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック