2018年10月07日

お墓の引越し

いよいよ日本も人口減少社会へ突入しました。


人口が減少するということは、生産人口が減り経済規模も縮小します。でも、縮小する、成長しないと嘆いてばかりいても始まりませんから、次の手を考えることに集中しましょう。


んな社会情勢の中、新会社に参画して始めた事業は「お墓の引越し」です。

         IMG_2374.jpg 


もちろんこの事業は、受け入れ先(宗教法人)、施工業者(石工事)、器(管理会社)。この三つが揃わなと叶いません。


それが7月下旬より順調に話が進み、現実のものとなったのです。


頭の中にあった構想を現実のものにするのですから、いろいろ苦労はありました。


これを実現できたのは、緊急ではない重要課題に時間を費やした結果だと自負しております。


恐らく人は皆、自分にとって重要なことは分かっていると思うのです。それなのに差が出るのは、緊急ではない重要課題に日々の時間を費やしているか否かの違いだけでしょう。


無論、そこへ時間を費やしているからとはいえ、直ぐに差は現れません。しかし、継続していれば数年で大きなリターンとなって現れるようです。


大きなリターンを得たいのであれば、日々のルーティンに忙殺されている毎日ではいけない訳です。


時間は命です。時間を費やすことは、命を削るのと同じです。


同じ命を削るのなら、緊急ではない重要課題に目を向けたいものです。


       img_336ccabb6fb9e1a20e9a4754b1185e4961842.jpg

posted by ヨッシー at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184621085
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック