2018年10月01日

くるま市場

本日弊社ウェブサイトにて、くるま市場の展示車両を公開いたしました。


店舗には一時在庫車両が100台以上ありましたが、経営資源を集中させるため保有車両を少なくし、最大24台としました。ウェブ上では、その一部をご紹介しております。


我々のような弱小は大手に対抗できません。経営資本が限られており、どう転んでも無理です。


そこでランチェスター戦略でいう「弱者の戦略」選択したのです。


戦争に例えるなら大手は、「戦車」「戦闘機」「空母」を持っています。しかし我々はそれらを持っていないのでどうするかと言えは、地下道に隠れて局地的に攻撃するのです。


ジャングルに身を隠し相手の意表を突くなど、所謂、真っ向からの戦いを避けるゲリラ戦をやる訳ですね。狭い営業エリアや狭い客層、狭い製品ラインで勝負する。


こちらには書けませんが、もう実際にこの戦略で結構な数が売れました。


それと気づいたのは、同業者が多いため大きな利益を生む構造ではないこと。所詮、車屋さんは、どこにでもありますから目新しくないのです。


目新しくないならどうするのか。そこにヒントが隠されているようです。



posted by ヨッシー at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184568967
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック