2018年03月31日

11年間を振り返り

今年の2月で会社を設立して11年になった。


当たり前だが、今年度で12年目に突入することになった。


当初は5年間もてばいいと考え、コツコツ蓄えた176万円の資金で会社を設立した。だが、5年を経過すると10年目まで努力しようと欲が出てきて、そして一区切りである10年間を無事に迎えることが出来た。


これも周りにいる人々の協力があったからこそであり、人脈に恵まれたのは幸せである。


長年会社経営に携わっていると、日々様々な問題に直面する。


色々な性格の人達と接し、膨大なトラブル処理をこなし、裁判沙汰などもあり、胃に穴が開きそうな思いを経験し、時には理不尽な思いをしながら、今のノウハウが蓄積されてきたのである。


起業した会社の10年後の生存率は5%といわれている中、その5%に入れた。


継続という意味においては、一定の成功を収めているのではないかと思う今の私である。

posted by ヨッシー at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182852952
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック