2018年03月24日

1,000円カット

最近新しい事業を始めたため、更に時間に追われる日々となり休日が取れなくなってきた。


散髪に行く時間をどう確保するかも私の中では大問題で、この問題をどう解決すべきかとふと悩む。今まで休日を利用して美容室に行っていたがそれもままならず、そこで考えたのが1,000円カットに行くこと。


なにせ美容室に行くのは予約しなければならないし、拘束時間も長くなる。また美容室だとお喋りりもしなくてはいけないし面倒。電話や面談で話すことが多い仕事柄、黙っていたい時だってある


今まで通っていた美容室の方には申し訳ないが、1,000円カットは予約がいらないのはもちろん、所要時間が短くて済むのが有難い。


今日も空き時間を利用して行ってきた。カット、シェービング、シャンプーで所要時間はなんと25分だった。忙しい時にさっと済ませられるのは魅力的である。


ただし難点があり、少々扱いが乱暴なこと。


しかし全部で1,500円で済むのである。この価格に完璧さを求めてはいけない。期待してもいけない。必要最小限の仕事さえしてもらえばいいのだと割り切ることである。


間違ってもモヒカン刈りになることもない。丸坊主になることもない。顔中が血だらけになることもない。


散髪一つにしても人生同様に何が重要で何が重要でないか優先順位をつけ、妥協するところは妥協し、「これでよし!」と割り切れることが大切だと思う。


人生は取捨選択の連続であり、ぐずぐず迷ってばかりいては、折角のチャンスを見逃すことになり兼ねない。


考える前に行動すること。まず行動してから考え軌道修正すればいい。


石橋を叩いてばかりいると、石橋が壊れることだってあるのだ。


posted by ヨッシー at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182789328
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック